本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

♡あなたもヒーラーヴォイスです♡

sky19-thumb-270xauto-481.jpg

ヒーラーヴォイスってそもそもなに?
と思うかもしれませんね。

「癒す声」
「癒しのエネルギーを持つ発声」

という意味合いで私は使っています。

ヒーラーヴォイスなんて・・・私は悪声だし・・・
と思っちゃいますか?

悪声なんてないんですよ^^
何らかの原因でよくない発声法を身についてしまっただけ。

私からするとほとんどの方は、声を無造作に扱い過ぎです。

声にとって身体がそして心が楽器です。

筋肉を使う。
骨に響かせる。
ハートを開く。
チャクラを整える。

楽器なんてぼろぼろでも演奏家の腕がよければ素晴らしい演奏ができる
な〜んて思いませんよね(苦笑)

だから、ピアニストもバイオリニストも出来るだけいい楽器を手に入れたい、弾きたいと思います。

普通、楽器は手に入れたら適切にメンテナンスをすればある水準を保てます。

風邪をひいてるから、疲れているから、いやなことがあって落ちこんでるからいい音が出ないなんてことはありません(笑)

ここ、笑うところなんですけど、笑えます?

そんなことを声においてほとんど配慮しないのです。

楽器(心と身体)を適切に調整して、メンテナンスする。
そのメンテナンスするプロセスにおいて、私達の楽器やエネルギーがどんどん整っていきます。

体調が整い、ハートがオープンになり、創造するパワー、現実化が加速します。

私達の声は世界でオンリーワンのパワーを持っているのです。



ヒーラーヴォイス

という言葉が琴線に触れるならば、

あなたは
間違いなく、ヒーラーヴォイスの持ち主です♡


Imagine!

想像してみてください。

全ての人がヒーラーヴォイスなら、世界平和が実現します。

えーーっ!?
悪い人でもヒーラーヴォイスってあるんじゃない?
って思いますか?

いいえ。
声はうそがつけません。

私からすると丸裸(笑)

声のエネルギーで感じる
「いいかんじ」
「なんかいやなかんじ」
という感覚は正確です。

視覚より聴覚はずっと正確にエネルギーを聞き分けます。
だまされないんです。


ヴォイスヒーラーになりましょう!
と言っているわけではありません。

もちろん、私の仲間としてヴォイスヒーラーを目指す方が増えたらとても嬉しいですよ^^

まず、普段の生活において。
仕事場で。
家庭で。
地域社会で。

話す言葉をヒーラーヴォイスにしましょう!

歌うを歌うならばさらにパワフルに確実にヒーリングの振動を伝えることが出来ますね。

あなたの声を聴くだけで、周りの人が癒されたり、悩みがどうでもよくなったり。
元気が出て、また頑張ろうと思えたら・・・

わくわくしてきませんか?(*^_^*)

まずはそこからスタート!

そしてもしかしたら。
あなたにはさらに
ヴォイスヒーラー、ヴォイストレーナーの道が開けているかもしれません☆



【8月のワークショップ、講座スケジュール】
8月3日(土)4日(日)ヒーラーヴォイス養成講座ベーシック
11:00〜17:00 50,000円
この講座には受講料の特別割引制度があります。詳細をご覧くださいね。
(7/29現在残席2名様)

8月17日(土)18日(日) アデプトプログラム
11:00〜17:00 55,000円
「自分には何かすべきことがある」と感じている方、必須のプログラムです。ご自分の決めてきた人生設計書を生きるために☆宗教以前の古代から伝えられているプログラム。
再受講も受付ています♪
(お申し込み受付中)

8月21日(水)満月のヴォイスヒーリングワークショップ
13:00〜17:00 4000円
満月パワーの元、最大限に声の振動を感じましょう!
(お申し込み受付中)

8月23日(金) アデプトプログラム
10:00〜21:00 55,000円
(お申し込み受付中)

8月26日(月)27日(火)ヒーラーヴォイス養成講座ベーシック
11:00〜17:00 50,000円(7/29現在残席1名様) 

……………………………

2013年7月30日

☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| ボイストレーニング・講座 | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baionvoice.com/tb.php/111-8e9236a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT