本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年輝く年でありますように☆



2014年

明けましたね

今年もブログをご覧いただいてありがとうございます^^

今年の仕事はじめは6日でした。
ヴォイストレーニング+直伝霊気のセッション。

最近は、組み合わせセッションのご依頼が増えています。

ヴォイトレついでに他のものも、ということでお得ですね(^_^)b

直伝霊気とは。

以下研究会事務局の抜粋です。

……………………………

正式名称は、心身改善臼井靈氣療法です。1922(大正11)年肇祖臼井甕男によって開発された、手当てによる癒しの技術です。心身改善を目的とした手技です。肉体、精神の改善はもとより、悪癖の修正、遠隔による活用も可能です。戦前には100万人以上の実践者がいました(宗教ではありません)。

 宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を取り次ぐ宇宙(太陽)からの靈氣療法(ヒーリング)を簡単に言いますと、宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を受け取り、施術者(ヒーラー)が自分の身体を通して増幅し患者に与える作業です。

…………………………………………
詳しくは研究会事務局のHPをご覧ください。

http://www.jikiden-reiki.com/info/info1.html

元々は日本発なのに日本で広まったのは西洋で受け容れられた西洋REIKI。
つまり逆輸入だったんですね。

元々の霊気を教えることが出来る人はいなくなったと言われていましたが実は発見され、それが直伝霊気としてまた学べるようになりました。
(すっごくはしょっているお話なので、興味のある人は調べてね)

先日行ったのは性癖治療。
性癖治療は、過去のトラウマとか思い癖、習慣などを治療します。

クライアントさんはただ座っているだけなので楽ですよww


「攻撃されると思ってしまう」という思い癖の治療で、今回二回目でした。

幼少期のこのようなトラウマは、大人になっても顔を出し、しばしば私達の幸せを阻みます。

例えば攻撃される、という怖れから自分を表現するのが難しい。
逆に、攻撃は最大の防護ということで、自ら攻撃的な態度になりやすい。

割によくみられるトラウマです。

クライアントさんは、大分軽くなったと次回もこのパターンのセッションをご予約されました。

直伝霊気はむしろ身体の不調改善の方がよく知られていますね。
身体の不調、性癖治療、遠隔治療とも10分/1000円で施術させていただきます。

最低30分は施術させていただきたいです。
(10分とかではちょっと短いです)

因みにペットにも非常によいですよ。

動物はエネルギーに敏感ですから。
うちの危篤から凱旋したもうすぐ17歳の愛猫はなこは、直伝霊気をするとはっきり調子がよくなるのがわかります。

色々な合体セッションをお引き受けしています。
ぜひどうぞ(*^_^*)

今年が皆様にとって輝く飛躍の年になりますように

そのお手伝いが出来たらとても幸せです



<1月のスケジュール>
16日(木)13:00〜16:00@ヴォイスセラピー*hana
満月のヴォイスヒーリング〜インナーチャイルドを癒す
今回のテーマは〜インナーチャイルドを癒す
満月のパワーを借りて誘導瞑想でインナーチャイルドを癒していきます。
そして倍音声明、お一人お一人へのヴォイスヒーリング、皆さんでご一緒にヴォイスヒーリングします。


23日(木)10:00〜21:00@ヴォイスセラピー*hana
アデプトプログラム一日にて開催(残席2名様)
「自分には何かすべきことがある」と感じている方、必須のプログラムです。
ご自分の決めてきた人生設計書を生きるために☆
宗教以前の古代から伝えられているプログラム。
再受講も受付ています♪

お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com

・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡

2014年1月8日
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| スピリチュアルセッション | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baionvoice.com/tb.php/150-3f5f9ded

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT