本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全力で自分を知りましょう!アデプトプログラム




自分の適職がわからない。
自分の人生、どうしていったらいいかわからない。
自分がどういう人間かわからない。

こういう方々が私のところにも沢山来られます。

自分を知る方法は沢山あります。
心理的アプローチ、スピリチュアル的アプローチ。

全力で自分を知りましょう!

それが一番早道です。

スピリチュアル的アプローチなら、アデプトプログラムです。

………………………

1月27日(月)10:00〜21:00(1日にて開催)55,000円@ヴォイスセラピー*hana


お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com
………………………

私も上記三つの問いを10代から持ち続けました。
10代の時受けていたら、と思うことはありますが、人生に「もしも」はないんですね^^

人間とは何か、どこから来てどこへ行くのか、どういう存在なのか、死とは何なのか。
私は「死」が本当に謎でした。
必ず死ぬなら、生きている意味は何なのかどうしても知りたかった。
哲学書、宗教書、心理学、精神世界、ありとあらゆる本を読みあさりました。

インターネットが普及する前ですから情報もなく。
セミナーやワークショップもあるらしいけどどこに行けばよいのかわからず。

今はよい時代になりました。
でも情報多すぎて選択に迷うことも多々ありますよね。

アデプトプログラムと他のスピリチュアルプログラムとの違いですが。

まず非常に古い(アトランテスから)連綿と大切に守られたきた叡智であること。
実際に天界との約束の元に行われるということです。
天界との約束の元、天界と共にお仕事(奉仕)をすることになります。
だから本当の自分(ハイアーセルフ)との繋がりが強くなり、サポートも強化されます。

もちろん、アデプトプログラムを受けたら
「あなたは○○です!○○のお仕事をしなさい!」
な〜んてことにはなりません(笑)

それでは新興宗教になってしまいますww

ただ、私はずっと持ち続けた疑問・・・
人間とは何か、どこから来てどこへ行くのか、どういう存在なのか、死とは何なのか。
その答を確信することが出来ました。
納得がいったのです。

人にとって最大の謎かつ恐怖は「死」です。
「死」について納得がいくと生き方が変わります。

そこから本当の自分を知り続けて(思いだし続けて)います。
今もingですよ^^

一人一人、誰もがギフトを持って生まれています。

でもほとんどの人がそれを認めていないし見てもいないのです。

それが本当にもどかしい。

全ての人がそのオンリーワンのギフトを生かして生きることが出来たら。
人と比べる必要のないギフトを生かして生きることが出来たら。

世界はすぐさま争う必要のない世界になります。

私は全ての人の輝きが見えます。
その輝きを思い出すサポートをするのが私のミッションの一つのようです。

まずはアデプトプログラムへ

お待ちしています♡



・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


<1月のスケジュール>
16日(木)13:00~16:00@ヴォイスセラピー*hana
満月のヴォイスヒーリング~インナーチャイルドを癒す
今回のテーマは~インナーチャイルドを癒す
満月のパワーを借りて誘導瞑想でインナーチャイルドを癒していきます。
そして倍音声明、お一人お一人へのヴォイスヒーリング、皆さんでご一緒にヴォイスヒーリングします。

23(木)~24日(金)11:00~16:00@ヴォイスセラピー*hana
ヒーラーヴォイス養成講座ベーシッククラス(残席2名様)
久しぶりの開催です。
27日(月)10:00~21:00@ヴォイスセラピー*hana
(日程変更しました)
アデプトプログラム一日にて開催(残席2名様)
「自分には何かすべきことがある」と感じている方、必須のプログラムです。
ご自分の決めてきた人生設計書を生きるために☆
宗教以前の古代から伝えられているプログラム。
再受講も受付ています♪

お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡

2014年1月16日
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ


| アデプトプログラム | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baionvoice.com/tb.php/154-1dbf4007

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT