本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年幸せのキーワード

b795c2335dd31ab3d027c08cad66d682_s.jpg

新年あけましておめでとうございます。

今日は今朝発信しましたメルマガとほぼ同文のブログです。
メルマガ、お申し込みは右側に登録ボタンがあります♪

年末は、昨年4月引っ越し断捨離をしたため特に大掃除をしなかったせいか
年末感が薄かった気がします。
いつも大掃除、片付けでぼろぼろだったんですけどね(笑)

2016年が開けたとき、エネルギーが変わったのを感じました。
より軽ろやかに、明るく。

2016年のキーワードは

軽やかに、明るく、シンプルに

ハートの感覚を大切に



人生は選択の連続です。
小さい選択から大きな選択まで。

どちらに行くのか、どちらを選ぶのか。

判断に迷ったとき
「世間一般では」
「普通は」
という基準が頭を横切ったり。

「どちらが正しいか」
というジャッジ
「どちらが得か」
という損得勘定も浮かんできます。

「時間的には」
「金銭的には」
「距離的には」
三次元的しばりも浮かびます。

そんなものをぜんーーーんぶすっとばして。

どちらが好きか

心惹かれるか

ハートの奥が嬉しいか



だけ


感じます。

それが答えです。

あとのもろもろはなんとかするんです(笑)

世間一般や常識から外れるようなら
必要なのは「勇気」です。

どちらが正しいかというジャッジは
どちらが正しいか論争を生みます。永遠に。
ここから逃れる方法はジャッジ(判断)しないことです。
ジャッジは思考の癖です。
しなくなると楽になります。

お金、時間や空間などの三次元的しばりは心を決めるとなんとかなるものです。
どうしたら解決できるか、ここで初めて「思考」を使います。

もしも、思考優先でハートを感じることが苦手なら。
五感に意識を向けてください。

視覚
聴覚
嗅覚
味覚
触覚(体感覚)

五感を通して入る情報をもっと大切に扱いましょう。
たとえば食事のとき
素材や料理の色を目で楽しみ
食材の音を聞き
匂い、香りを感じ
味を感じ
舌触りを感じます。

触覚とは体感覚、つまりエネルギーの感覚を含みます。
な〜んかイイ感じ、とかヤナ感じとか。

そうするとものごとを捉えるのに思考を使わない習慣が身についてきます。

そして。
今年に限らず幸せのキーワードは

行動

小さな小さな一歩でもいいんです。
行動しましょうね。

たとえば。

小林由起子に会い行こう!と決めるとか☆〜(ゝ。∂)

(笑)

今年、また多くのご縁が繋がり、深くなること、楽しみにお待ちしています♡
昨年のご縁に感謝いたします☆

今年がみなさまにとって幸せな年となりますように
ベストなタイミングでお会いできますように


昨年の総括は順番が逆ですけど(笑)のちほどしますね〜♪


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆
【1月のスケジュール】

トータルヴォイスカウンセリング、ヒーラーヴォイス養成講座、
アデプトプログラムヒーリング等はリクエストにて開催いたします。

興味あるな〜と思ったらお問い合わせくださいね。
ご希望日程で開催できます。
日本全国出張もします。

お申し込みの方はカレンダーの空いている日時から第三希望までお知らせください。


【1月のスケジュール】
神聖幾何学
1月8日(金)15:00〜18:00 5400円 残席2名様
シンプルな幾何学(図形)で部屋をプロテクト、活性化します。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/15925

歌うヒーリングワークショップvol2グノーのアベマリア(ラテン語)@聖マリア編
1月17日(日)13:00〜16:00 4000円 残席3名様
歌うヒーリングワークショップ二回目です。
アベマリアをラテン語で歌う、だけでなく女性性を癒すオリジナルの
ヴォイスヒーリングやセッションもします。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/15418
・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 実践スピリチュアルライフ | 11:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baionvoice.com/tb.php/267-8e707c81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT