本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

歌のレッスンは楽しいセラピー

久しぶりのテーマ「レッスン風景」です

倍音ボイスメソッド認定ボイスヒーラーの朋チャンこと田口朋子さんが歌のレッスンについてのブログを書いてくださいました。

半年前の企画「集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクト」がいよいよ近づいています。
朋チャンも出演者のお一人です。

fb表紙11-27-2

このプロジェクトについてはこちらをご覧くださいね。
http://baionvoice.com/blog-entry-288.html


倍音ボイスメソッドpresents
チャレンジングライブ

入場料無料でどなたでもご覧になれます。
それはまた改めてお知らせしますね。

さて。
ちょっと特殊なわたしのレッスンをわかりやすく的確に書いてくれています。

……………………………………………………………
今日もお歌のレッスンについて、書いていきたいと思います。

音楽って、そうなのかも、と思うのですが
結構、「自分」が投影されますよね。

楽器のときは、そんなに気がつきませんでしたが
今から考えれば、「出来ない事」とか「頑張れないところ」って
結局、私の投影なのだなーって振り返ります。

歌は、特に
言葉も使うし、楽器が自分の体だったりするので
より一層、「自分」がとっても投影される、そんな気がします。

先日も先生から、「歌ってセラピーなんだよね」なんて言われながら
的確なご指摘が!

指摘は超いっぱいあるんですけど・・
中でも、あぁ、と思ったことは
「体を三分の一位小さくしている(見せている?)」という表現。

自分の体を楽器にして歌うのですから
当然、体を大きく使う必要があるのです。
歌って。

なのに、・・小さくする、狭くする、きゅって・・しちゃう感じ。

言っている事、超わかります先生〜!!
でもでもでもーーーー! と、心の声)
半泣きで、笑ってしまいました。

続きは朋チャンのブログでどうぞ〜♪
花音
http://ameblo.jp/coach-tomochan/entry-12211901506.html

……………………………………………………………

歌はまるまるその人が出ます。

生き方
心の在り方
身体の使い方

あくまで  のことなんだけど。

ぐさーーーーっと(でも言葉は優しく)(笑)

核心つきます。

その心、身体、考え癖から来るのね〜その歌い方。

朋チャンは最後にこんな風に書いてくれました。


……………………………………………………………
「歌う」って、すごい不思議です。
表現する、とか、声を出す、とかも、同じことだと思うのですが
心の中にある無意識のブロックを少しだけ外せるのじゃないかなって思うのです。

……………………………………………………………

生き方、心の在り方、身体の使い方を変えたら人生変わってしまいますよね


人生変わってもいい
という方だけ、レッスンにお越しくださいね


あ、もちろん、ガンガン変わりたい方、大歓迎です


4月16日のわたしのライブ終了後朋チャンと。

IMG_8416-1.jpg


…………………………………………………………………………


右エリアメニューをお問い合わせ、お申し込みの方は
yukiko@baion-voice.comへお願いします。

その際、スケジュールカレンダーをご覧になってご希望日程を
いくつかあげていただくとスムーズです。

ご縁のある方にお目にかかるのを楽しみにしています



☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| レッスン風景 | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baionvoice.com/tb.php/301-28630081

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT