本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

小林由起子offcial bog 話声も歌声も本当の自分の声をみつけたとき、本当の人生が生き生き姿を現します。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

自分の声を見つけたとき人生の扉が開きます

自分の声を見つけるボイストレーナー、倍音ボイスメソドの小林由起子です。


2017年下半期に入りましたね。
なんだか早くてびっくりです@@


上半期はまず体調不良あり
そのため、内側に意識が向かう時期でした。


食生活、生活習慣がガラッと変わりました。
もう強制的にごく健全に(笑)


前からまあまあ健全だったんですけど(笑)


そして、自分の内側と徹底的に向き合った時期でした。

何をしにこの世界に来たのか
何に心から喜びを感じるのか
仕事を通じて何がしたいのか


わかったつもりで生きてきたのが浅かった
まだまだ奥深くには見たくない怖れや不安、思い込みや囚われがあって。

もう総ざらえでしたよ(笑)


この上半期は内側総ざらえ、強制デトックスの方は多かったと思います。


上半期が終わる頃、やっとクリアになったんです。


私には大声で伝えたいことがあったんですね。
今までも伝えて来たけど声が小さかった(笑)


自分の本当の声で生きましょう!


誰か風の声は
誰か風の人生で自分の人生ではない

自分の声を押さえると
人生を押さえることになる

声に不自由さを感じていたなら
人生も不自由です

伸び伸びと声が出せる人は
伸び伸びと生きることが出来ます



その目撃談(レッスン風景)を生徒さん(M子さん)の許可を得て前回ブログに書きました。
M子さんは話声のボイストレーニングでお越しなっています。

「自分の声が出たらヒーリング後のようにすっきり」
http://baionvoice.com/blog-entry-330.html


本当の自分の声は、本当に人を、人生を変えるのだ
と再確認させていただきました。


本当の自分の声で話すとき、歌うとき、顔もオーラも変わります。
相手のハートにしっかり届きます。


このことを私は大声で伝えていきたい。
本当の声を見つけて定着させるお手伝いをしていきたい。

声はものすごく個人的なもの。
メソドはあるけど、お一人お一人取り組むべきところは違いますから。
ご一緒に取り組んでいきたいです(^^)


本当の声を見つけた方が、生き生き話して仕事や日常生活に活かしてくれたら嬉しい。


本当の自分の声で歌うとどんなに楽か、どんなに気持ちよいか、
どれだけ人に届くか
そして歌がうまくなる一番の早道なのです。


伝えたいことは他にもいっぱいあるんですよ


声のことを中心に私自身これまでの学びで得たことをシェアしていきますね。


メルマガもブログもこれまでスローペースでしたが
6月半ばからメルマガは1週間に1度、ブログは3日に1度、
と決めました。


メルマガは毎日曜日に配信予定です。

メルマガのご登録はこちらです。
小林由起子のhappyボイスライフ
読者特典もご用意しています


今日も最後までご覧いただきありがとうございます


また三日後にお会いしましょう。


最後にお知らせをさせていただきます。

……………………………………………………
セミナー
【実践スピリチュアル講座】神聖幾何学 
普通に目にするシンプルな図形を使い
自分の居る場所をパワースポットにします。
シンプルな図形は宇宙の原初に生まれた幾何学であり
神聖なパワーがあります。

日時   7月20日(木)13:00〜16:00
受講料  5400円

…………………………………………………
ワークショップ
ハートを元気にする声と音の魔法倍音ボイスヒーリング
<日時>
7月23日(日)  
ワークショップ  13:00~15:30
お茶会      15:30~16:30
<参加費>
ワークショップ   4,000円
お茶会(スイーツ付き)500円
<メルマガ読者特典>
メルマガ読者の方はお茶会、ご招待させていただきます

…………………………………………………
無料診断のお知らせ
【1分でわかる!話声のお悩み改善無料診断】

……………………………………………………
声の悩みを解決し本当の自分の声を知るために
【トータルボイスカウンセリング】

……………………………………………………
本当の人生を生きたい方
【アデプトプログラム】

……………………………………………………
ホームページ 倍音ボイスメソド

倍音ボイスメソド養成講座
倍音ボイスメソドレッスン
アデプトプログラム
ボイスヒーリング
DNAアクティベーション


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 声のお話 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガン細胞を破壊する声のパワー

「ボイスヒーリングってどんな効果があるの?」
「声のパワーってどんなものなの?」


今日はそんな質問にお答えする、
すごい声のパワー研究データのお話。

koenopower.jpg


研究者はファビアン・ママンさん
フランス人の音楽家、鍼灸師、治療家であり、ジャズのギタリストとして来日したこともあるそう。
もう一人はフランス国立科学研究センターのエレーヌ・グリマルさん
二人の共同研究です。


どんな研究かというと。
健康な細胞とガン細胞両方に一定の音量で様々な周波数の音を21分間聞かせる。
それを顕微鏡で観察するわけです。


低い周波数(音)→高い周波数(音)へ



すると256Hzあたりでガン細胞が変化し始めたそうです。
形が丸くなり、
色は赤からピンクへ


そして440Hz~480Hzで破壊


587.33Hzでは14分で破壊したとのこと。


すごいですね



音に耐えきれず破壊
という感じみたいです。


実験で使われたのは
ドラム、銅鑼、フルート、ギター、ベース、木琴、人の声


このうち最も効果的だったのは人の声。
ママンさん自身の声を利用したそうです。


ママンさんが三度目に歌うとガン細胞は不安定に揺れ始めて混乱、
構造を維持出来なくって崩壊したんですって。


因みに健康な細胞には変化が見られないそうです。
崩壊したりしませんからご安心を



この研究は1981年から1年半にわたって行われ1997年に発表されました。
そんなすごい研究があったなんて。

私もつい最近まで知りませんでした。



ガン細胞が変化し始めた256Hz
崩壊した440~480Hzってどんな高さ?

って知りたいですよね


ピアノの真ん中のドの音が261Hz
オーケストラがチューニングするA(ラ)の音が440Hz


ポップスやジャズなど歌で最も使う音域なんですね。
地声音域です。



ママンさんは
「人間の声には他の楽器には見られない、なにか強力な波動が含まれている」
と記しています。



だって人間は生きている楽器ですから。

さらに大いなるものと繋がる存在ですから。

他の楽器からの共鳴でなく自分自身を振動させるわけですから。



声には、特に高い周波数を含む倍音発声は無限の可能性があると思っています。
もっともっと医療や美容に役立つはずなんですね。

私もさらに研究してメルマガでご紹介したりセッションやWSでお伝えしたいです



とりあえず今知りたいこと。
ママンさんがどの母音を使ったか、ということ。

母音ですよ、絶対


だって伸ばせる音って母音しかないから。



宇宙の始まりからあったエネルギーは音、それも母音なのです。

聖書にも書いてありますね。

「はじめに音ありき」



母音パワーについては改めてお話しますね。


7月に母音パワーで行うボイスヒーリングWSを久々主催します。

日程は近々お知らせします。

メルマガ読者限定特典ありますよ

メルマガではブログでは書かない濃い内容もお届けしています。
今日のブログもメルマガで一足お先にお届けしました。

メルマガのご登録はこちらです。
https://www.reservestock.jp/subscribe/6340



………………………………………………
WSのお知らせ満員御礼(2017年6/18日現在)
【倍音セラピーシリーズ「声」〜目で見る声と心の関係vol2】
日時   6月24日(土)14:00〜16:30
参加費  4,000円
場所   オーガニック整体院麹町店
     http://www.organic-seitai.jp/kojimachi/

お申し込みはホリステックヘルスケア研究所の方にお願いします。
http://holiken.net/?pid=116510097

……………………………………………………
無料診断のお知らせ
【1分でわかる!話声のお悩み改善無料診断】
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/3190

……………………………………………………
声の悩みを解決し本当の自分の声を知るために
【トータルボイスカウンセリング】
http://baion-voice.com/voicemethod_lesson

……………………………………………………
本当の人生に目覚めるために
【アデプトプログラム】
http://baion-voice.com/adept_program

……………………………………………………
ホームページ 倍音ボイスメソド

倍音ボイスメソド養成講座
倍音ボイスメソドレッスン
アデプトプログラム
ボイスヒーリング
DNAアクティベーション


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 声のお話 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倍音ボイスの印象は周波数で違う|夏川りみと宇多田ヒカル

倍音が出ている声の印象は
「心地よい」

というお話を前回しました。
倍音ボイスとはどんな声?


でも、どんな声を心地良いと感じるかは個人差がありますよね。

高い感じがする声を好きな人がいます。
「高い声」でなく「高い感じ」


実際は高い音域じゃなくても高い感じがする声があります。
基音(実際の音、倍音を含まない)は高くなくても、高い周波数の倍音が沢山出ているとそうなります。


このタイプの代表に夏川りみ(以下敬称略)をあげたいです。
夏川りみは広い声域を持っていますが、それほど高い音域じゃなくても高い感じがします。
キラキラした印象の声です。

キラキラした声を出したいときは高音域倍音を出すといいんですね。

このタイプの倍音ボイスは今のPOPS界では少ない気がします。


逆に基音は同じ高さでも低めの倍音が沢山出ていると深い、豊かな感じ、セクシーボイスな感じになります。

このタイプは宇多田ヒカルをはじめとして今多いです。
吉田美和も典型的なこのタイプ。

基音が高音でも高く聞こえない、高音域で低〜中音倍音を出すのが非常にうまいという印象の人達。

低〜中音の倍音は今の時代の主流かもしれません。





倍音発声は生まれ持った資質なのか、トレーニングか、ですが。
たとえば夏川りみと宇多田ヒカルは生まれ持ったギフトがありさらにトレーニングもしていると思います。


より高音域倍音を鳴らすことも低〜中音域倍音を鳴らすこともある程度トレーニングでできます。


いずれにしても
声を振動させるエネルギー=吐く息
が充分であることが必要。

そして自然な倍音発声を身に付けること。


声を振動させるエネルギー(吐く息)を充分使った声は自然な倍音が出ています。



心地よい声と一口に言っても個人の好みあり、さらにもっと大きく時代によって好まれる声があり。

まずはナチュラルな本来持っているパワーで発声することが、倍音ボイスのスタートです。
これをわたしはナチュラルベストな声、と言っています。

ナチュラルベストな声はみんな素敵


悪い声はなく、正しくない発声があるだけです


lesson.jpg




倍音発声は歌声のみならず話声でもバンバンでます。

話声についてはまた別の機会に書きますね。



倍音を聴きたいときは高音質で聴いてくださいね
音質悪いと倍音があまり聞こえませんから。


………………………………………………………………………
集中レッスン6ヶ月でライブ出演!プロジェクト
残席2名様です。

………………………………………………………………………
ホームページ 倍音ボイスメソド

倍音ボイスメソド養成講座
倍音ボイスメソドレッスン
アデプトプログラム
ボイスヒーリング
DNAアクティベーション


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ


| 声のお話 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倍音ボイスとはどんな声?

これから少しずついろいろな角度から倍音ボイスのお話をしていきます。


倍音ボイスってどんな声ですか?
というご質問をよくいただきます。

倍音ってなんですか?
というご質問もたくさんいただきます。

まず倍音じゃないもののお話をしますね。


音叉です。

FullSizeR-1.jpg

音叉は決まった周波数が出るように作られています。
528Hzとか264Hzとか刻印されていますね。

528Hzは1秒間に528回振動するということです。

音叉のようにひとつの周波数が出る音を純音といいます。
純音は自然界には存在しません。

例えばオーケストラがチューニングするA(ラ)は440〜444Hzです。
仮に440Hzとすると、440Hzを基音としてその倍数、また倍数、そのまた倍数、さらにさらにずっと上の倍数の周波数が出ています。
この倍数の周波数の音を倍音と言います。

倍音についてはホームページでも書いています。
倍音メソドとは

さらに詳しくはWikiをご覧くださいね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%8D%E9%9F%B3



うーーーん、難しい


ですか?
ですよね


ひとことで言うとどんな声?

はい。

倍音が沢山出ている声です。
つまり幅広い周波数が出ている声。

感覚的には心地よい声です。

わたしの感覚だと
ハートをぐっと直径2センチくらいのスポンジの棒で押される感じ(笑)

細い金属棒じゃないんです。
それだと痛いでしょ。

そしてそっと押されるんじゃなくてぐっと

ここ大事


ハートを心地よくぐっと押されるので、癒されます。
涙が出たりもします。

深味のある声と感じます。


高い周波数が出てる=高い感じがする声
と思うかもしれませんが。


そうでもないんです。


声ってどれくらいの周波数が出ているのか。


20〜20,000Hz
と言われています。

もちろん倍音込みです。
倍音を含まない基音だけだと教科書の合唱曲で900Hzくらいまでです。

因みに聞き取れる周波数は30〜17,000Hzですが年齢とともに聞き取れる範囲が狭くなってきます。
Youtubeで「耳 周波数 テスト」で検索すると耳診断が出来ますよ。

わたしは16,000Hzまではなんとか聞こえます。
20代後半耳らしいです


話がそれましたが。
聞き取れる音の上限が17,000Hz
発声の上限が20,000Hz

聞き取れない音まで出しているんですね。

そんな音をいつ出しているんだ!?
って思いますよね。

子音で、です。
sとかtとか。

日本語では「s」のみの発音はありませんので日本語以外と言えますね。
日本語では高い周波数が出る子音発声がないので英語の子音が聞き取りにくい、英語耳が養われにくいと言われています。


※※※※※※※

さて。
倍音ボイスは心地よい声、ということがおわかりいただけましたね。
心地よいって個人差がありますよね。

次回はこの個人差のお話をします。
心地良い周波数帯があり、倍音ボイスでも「この周波数が出ればいい!」というわけではない、というお話です




………………………………………………………………………
集中レッスン6ヶ月でライブ出演!プロジェクト
残席2名様です。

アデプトプログラム
本当の人生を生きたい方必須のプログラム


………………………………………………………………………
ホームページ 倍音ボイスメソド

倍音ボイスメソド養成講座
倍音ボイスメソドレッスン
アデプトプログラム
ボイスヒーリング
DNAアクティベーション


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 声のお話 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |